ちびママの日記

ホブくんケージを卒業

事故に遭ったのち、こころ有る方に保護され、ちびママの家に繋がったホブくん

ちびママの家に来たのは4月13日のことでした。

治療を始めて1ヶ月超、手術を受け、ずっと治療をしてきたのですが

やっと先生の許可が下りてケージから出ることが出来ました。

足先の怪我のため、歩くことが回復の妨げになるのでケージの中で

頑張っていたのです。

ホブくんは1ヶ月の間、他の猫たちの居るスペースのケージの中にいました。

それは治療を兼ねて、他の猫たちとお互いに存在に慣れてもらうためでした。

狙い通り、ホブくんがケージから出ても誰も普通にしています。

ホブくん自身も悠々と和室で休んだり、隣のお部屋までお散歩に行ったりと

自然体でちびママの家に上手く溶け込むことが出来ました。

空き家のケージの上にいるのは、ホブくんと七生

下の段にしげこさん、手前はふじたろうとのえるです。

足先の指を2本失くしているので、さすがに歩き方がぎこちなかったりしますが

みんなには受け入れてもらえたようです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP