ちびママの日記

辿り着いたあずきちゃん

「縁」というものはある日突然に目の前に現れます。

そしてそのご縁は強くて深いものであったりします。

何よりも遠くにあったその命は幾人かの心ある人々が手から手へと

年月をかけて紡ぎ育てて来たものです。

今日、ちびママの家にあずきちゃんがやって来ました。

あずきちゃんは両耳にさくらカットがされている地域猫さんでした。

ご飯をもらいに1軒のお宅に通って来ていたようです。

しばらく姿を見せず久し振りに来たあずきちゃんは体調が悪そうだという

相談が私のところに来たのはひと月ほど前のことでした。

今週捕獲器を準備し昨日捕獲が出来て病院に無事に運んだのは夕方のことでした。

受診していろいろなことが分かりました。

あずきちゃんは多分事故に遭ったのだということ。

排尿排便をつかさどる神経が麻痺していること。

尻尾も途中から上げることができなくなっていること。

お顔に肉腫を患っていること。

顎が欠けてしまっていること。

継続して治療が必要であること。

治療してもリリースをするのはこの子にとっては命取りになる危険があること

あずきちゃんをリリースするのはかなりのリスクです。

となれば道は「飼い猫になる」以外ありませんが相談をして来た方は

家に猫を入れられない事情をお持ちです。

ちびママの家でこのような子を受けてはもらえるだろうかとの

ご希望をその場でお受けしました。

あずきちゃんに取って長く苦しい年月はここちびママの家がゴールだったのですね。

よく頑張って来たね

ここがあずきちゃんの安住の地で、私はあずきちゃんのお母さんだから

ゆっくり過ごそうね。満身創痍のその身体を休めて治療もこれから頑張って

暖かい陽だまりで安心してお昼寝をしましょう。

こんなになるまでひとりで頑張っていたあずきちゃん

もう大丈夫

なんと愛おしい子でしょうか

この子がひとりで痛みに耐え必死でただ生きた日々を想うと・・・・

よくぞ辿り着いてくれました。

そしてあずきちゃんに手を差し伸べてくれたH様

よくぞこの子を見捨てず命を繋げようと奔走してくださいました。

今日から新しいあずきちゃんの猫生が始まります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP